So-net無料ブログ作成
検索選択

阪神まさかの完封負け。岩崎は頑張ったけど今日は攻守ともに作戦負けなのでは??? [阪神]

阪神まさかの完封負け。岩崎は頑張ったけど今日は攻守ともに作戦負けなのでは???


ちょっと今日の負けはがっかりですね・・・。
0対5になるような試合だとは思えないんですがね。

スポンサードリンク


ヤクルト先発山中に対し、チャンスは何度か作ってました。

初回上本、福留の連続ヒット、マートン四球で満塁。
4回今成のツーベース。6回福留ツーベース。

しかし今日はゴメス・マートンともにノーヒット。
期待の江越も今日は快音なし。最後の打席はバットの先っぽでレフトフライになりましたが、
いい感じはありましたけどね。

鳥谷がこの3連戦で13打数1安打。
特にここ2試合連続で4タコと当たりが止まってるわけですが、
2番の上本が1番の代わりの役目を果たしているかと思います。
まあ1・2番共倒れになったら最悪ですからね。
しかし出塁してチャンスメークしても中軸で返せないジレンマ・・・。

山中も要所をきっちり抑えてたともいえると思いますが、
阪神各打者の狙い球がよくわかりませんね。

代打で出てきた新井良太の打席なんかは特に現れてましたが、
ど真ん中のストレートを見逃し三振ですからね。

今日はスライダーを待ってる打者が多かったように思います。
でも実際には初球からど真ん中ストレートがきたり、
キャッチャーが外に構えてたのが真ん中にストレートあるいはスライダーの抜けたのが入ってきたり・・・。

甘い球を見逃して難しい球を打たされて凡打、見ててすごい勿体なかったです・・・。
関川打撃コーチの指示が今日はまずかったような気もしますが・・・。

そして、守備について。

岩崎は6回まで無失点で切り抜けてたわけですが、
7回先頭川端レフト前ヒット、続く山田はなんとかサードゴロに打ち取ったわけですが、
ランナースタートしてたので1アウトランナー二塁。

バッター畠山レフト前ヒットでまず1点取られるわけですが、
マートンがえらい後ろに守ってたんですよね。

ランナー一二塁なら一塁ランナーは返さないようにする為ってことでわかりますが、
今日の阪神打線でまともに点取れるかもわからない状況で、なんで外野前進してなかったのか疑問です。
あの守備位置でマートンの肩では刺せないのわかってるでしょうに・・・。

そして続く雄平にタイムリースリーベース打たれたわけですが、
江越がちゃんとカットマンに向かって投げてればスリーベースにはならないと思いますが・・・。
まあこの後は安藤にピッチャー代わってなんとか抑えてくれましたが・・・。

そして8回にも似たような場面がありましたね。
1アウト満塁から畠山にレフト前に2点タイムリー打たれましたが、
もう1点も許されない場面で、大量点覚悟でも外野前進しなきゃダメでしょう。
そしてレフトマートンだからとランナーも安心して3塁回ってホームイン。
残念ながらここで試合の大勢が決まってしまいました。

レフト俊介だったらいずれもこうはなってないと思いますが、
2点ビハインドの場面でマートンを代えるわけにはいきません。
外野前進の指示というのはベンチからなかったのでしょうか・・・。

今日の岩崎は7回2失点。
6回までは無失点の好投でしたが、負け星がついて0勝5敗。
7回2失点で負けがつくなんてどうしたらいいんだって感じですよねw

なんだか勿体ない感じでヤクルトとの3連戦も終わり、このカード負け越し。

週明けでなんか打順組み替えてきそうな嫌な予感もしてますがw、
来週から切り替えていけるでしょうか・・・・。



スポンサードリンク


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。
記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。


阪神小宮山が8番キャッチャーでスタメン!ある意味衝撃w [阪神]

阪神小宮山が8番キャッチャーでスタメン!ある意味衝撃w


矢野の背番号39を継承するかつて期待されてた小宮山慎二。
梅野が落ちて小宮山が1軍昇格し、最近では鶴岡や藤井が終盤代打や代走で
引っ込んだ時の2番手キャッチャーとして起用されてましたが、今日まさかのスタメン!

スポンサードリンク


まあ相変わらず二塁へのスローイングの良さは健在でしたが、
出場したら必ず何かやらかしてくれるこの小宮山、正直もう見切られたと思ってましたが、
ここでスタメンのチャンスを首脳陣が与えるとは正直完全に予想外でした。

小宮山出すならなんで梅野出さないんだ!って憤慨してるファンも多いことでしょう。
私もその一人ですw てか正直1軍に3人もキャッチャーいらないと思いますけどね。
他のチームも2人体制で回してるとことも多いし、いざという時の「第三捕手」は元キャッチャーの今成や狩野で十分だと思いますけどね。

小宮山はプロ入り12年目の30歳、去年は梅野の台頭もあって一軍で出場機会がありませんでした。
キャッチャーは育成に時間かかるポジションとはいえ、小宮山以外にもよくクビにならないな~って選手は他にもいます。
まあそういった意味でも小宮山にもまだ運があるんですね。

キャッチャーってポジションは確かにファンから見てわかりにくいです。
配球だとか投手陣からの信頼だとか、傍目からではどうなってるのかわかりません。
少なくとも首脳陣は小宮山を評価してる・・・てことでいいんですよね?
梅野を暫く下で育成したいから、その間の埋め合わせとか消去法って意味だけで小宮山を選んだのではないことを祈ります。

そして、試合は今現在2回裏まで進んでます。

阪神の先発岩崎は先頭比屋根にヒット打たれるも二塁でアウトになり、
その後怖い川端・山田も打ち取って結局三者凡退。

対するヤクルト先発は右のアンダースロー山中。
1アウトから上本がセンター前ヒットで出塁し、福留の打席で2回盗塁試みます。
この投げ方だとクイック難しいんで普通に盗塁はできそうですね。

まあ2回とも福留は打ちに行ったわけですが、
結果として内野にポップフライかと思いきや落ちるラッキーなヒットで一二塁。
しかしその後が続かず、点は入らず。

そして2回裏ツーアウトから小宮山が野手顔負けの流し打ちでツーアウトから出塁するも、
続く鳥谷がボテボテのピッチャーゴロでチェンジ

う~ん、早く先取点取りたいですね。
岩崎も中盤くらいまでには捉まるかもしれないですからね・・・。
ヤクルト打線はやはり侮れません。

やはり足を使った攻撃を効果的に使って行かないと。
この投げ方のピッチャーは盗塁しやすいし、上本以外でもチャレンジしてほしいです。



スポンサードリンク


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。
記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。


★当ブログはリンクフリーです。
★相互リンクも募集中です。


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。


2週間で球速・飛距離アップ!上達DVD    阪神タイガースチケット