So-net無料ブログ作成
検索選択

大谷161キロ、則本158キロ、坂本ホームランで韓国を粉砕!侍ジャパンのいいところが出た幸先のいいスタート! [阪神以外]

大谷161キロ、則本158キロ、坂本ホームラン韓国を粉砕!侍ジャパンのいいところが出た幸先のいいスタート!

試合開始が遅いから結局終わりが23時近くになっちゃうんだねw
初回だけちょっと見逃したけどちゃんと見てましたよ!

スポンサードリンク


先発の大谷がすごすぎましたねw

この間の強化試合は今一だったんでどうかと思ってましたが、
この本番にきっちり合わせてきましたね。

初回から161キロを出すなどエンジン全開!
普段パワー野球やってる韓国打線も全く手も足も出ないような状態。

6回2安打10奪三振の圧巻のピッチング。
常時150キロ後半出すストレートに、150キロ近いフォーク、それに他の球種を交えられたらどうしようもないですね。
ヤクルト打線でもソフトバンク打線でもどうしようもないんじゃないですかねw
それくらいすごかったと思います。

そして、韓国の怪物と話題の朴炳鎬(パクビョンホ)との注目の対決ですが、
詰まりながらもライト線にツーベース打たれましたね~。





パクビョンホは今日2安打でしたが、正直もっと荒いバッターだと想像してましたが印象違いますね。
パンチだけじゃなくて対応力もありますね。大谷のフォークにもついていってましたしね。

そして日本打線は松田のラッキーなヒットと坂本の犠牲フライで2点先制して有利な展開になり、
平田のタイムリーの後、今シーズンあまり調子の良くなかった坂本のソロホームランが大きかったですね。





そして、山田も最後の打席でタイムリーツーベースを打ちました、
前の打席まで調子悪そうな感じだっただけに、日本打線にとってはこれも大きかったと思います。





7回以降は則本が2イニング無失点。
158キロをマークするなど個人的には大谷以上にインパクトあったと思ってますw

そして9回は松井裕樹。
ノーアウト満塁のピンチを招くも、後続を断って結局無失点締め!

日本のいいところばかり出た試合で、5対0と韓国相手に快勝!
次の試合は11日(水)メキシコ戦、その次が12日(木)ドミニカ戦。
どっちか見れないかもしれないけど見れたらちゃんと見たいと思います!

今日は見事な侍ジャパン見事な勝利でした!




スポンサードリンク


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。
記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。



横田慎太郎は金本二世・掛布二世になり得るのか?新政権に日々期待は高まるばかり! [阪神]

横田慎太郎は金本二世・掛布二世になり得るのか?新政権に日々期待は高まるばかり!

なかなか更新できてませんでしたね・・・

今後は仕事の関係上、更新頻度はさすがに落ちると思いますが、
秋季キャンプ、侍ジャパン、オフのストーブリーグから親会社の経営に関することまで
記事にできる話題はいろいろあると思ってますので、読者の方には引き続きご贔屓頂ければ幸いです。

スポンサードリンク


さて、金本監督、掛布二軍監督の元、日々タイガース関連のニュースが最近盛り上がってきますね~。

特に4番打てるような生え抜き選手を育てる為、
金本監督自ら日々熱血指導してるようで期待は高まるばかりです。

勿論金本自身が試合に出るわけではなく、試合をやるのは選手ですので、
すぐに結果が伴うとは限らないでしょう。

ただ、この様子なら従来なら我慢できない阪神ファンでも
来年一年は成績低迷したとしても納得して我慢してくれる・・・ような気もします。

掛布のインタビュー動画を見ましたが、
金本は若手を早い段階で一軍で出場機会を与えてくれるだろう・・・とのことです。

金本も掛布もドラフト下位からたたき上げで4番打者、大スターへと上り詰めた選手。
実績、能力だけでなく、熱意も報道を通してものすごく伝わってくるので、
私も一ファンとして日々生きる活力をもらってるような気がしてますw

個人的には虎の主砲候補として期待は何人もいるのですが、
その中でも掛布の口から出てきた名前は高卒2年目の横田慎太郎!

父は元ロッテの横田真之で、サラブレッドってことですね。

高校時代は投手の経験もあり、体格もあって走攻守で期待できる外野手。
まだまだ荒削りながら糸井や柳田を彷彿とさせるような選手で、入団時から球団からの期待は大きく、
今年もファームでは年間通して試合に出場しています。

性格は天然で、掛布曰くいい意味でバカ・・・とのことですw


<天然エピソード例>

■人差し指を出して「薬指が痛いんです」

■グラウンドでは、常に肘を曲げて力んでるところを尋ねられると、
「僕はグラウンドでは一切力を抜きたくないんです。常に全力でいたいんです」

トレーナーが肘を痛めているのではと感じて触りに行くと、
「やめて下さい。僕のこの肘は、親にも触らせた事ないんですよ」


う~ん、まさかに糸井・柳田ラインw
一軍で活躍し出したら人気出るでしょうね~。

5,6年で3割40本打てる選手に育てたいっていうのが金本阪神の方針らしいですが、
ほんとにそうなるようにずっと成長を見ていきたいですね。

横田のようにロマンのある選手はほんとに楽しみです。
失敗することもたくさんあると思いますので、ファンもほんとに辛抱強くならないといけませんね。




スポンサードリンク


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。
記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。


★当ブログはリンクフリーです。
★相互リンクも募集中です。


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。


2週間で球速・飛距離アップ!上達DVD    阪神タイガースチケット