So-net無料ブログ作成
検索選択

松坂大輔0勝3敗、高木勇人0勝4敗、岡本和真.257 0本 in プエルトリコウインターリーグ [阪神以外]

松坂大輔0勝3敗、高木勇人0勝4敗、岡本和真.257 0本 in プエルトリコウインターリーグ


台湾のアジアウインターリーグはNPBから東西2チーム派遣してたんで多少は注目されてましたが、
中南米の方にも毎年NPBの選手がウインターリーグに武者修行で派遣されてますよね。
その中にあの松坂大輔も今年はプエルトリコへ行ってるのが注目されてますね。



Ads by google




てか試合に登板するよりもまずは痩せる為に走り込めよ!って突っ込む人が多いと思いますが・・・

まああんな手投げでも140キロ以上の球速は出るわけですから、体絞ってもっと下半身使って投げられるようになれば、
全盛期ほどはいかないにしても、ストレートもコントロールも良くなる気がするんですけどね~



そんな松坂や、他の巨人の若手選手たちの
現時点でのウインターリーグでの成績はこんな感じです。



松坂大輔  3試合 3.46 0勝 3敗 13イニング 8奪三振
高木勇人  9試合 2.50 0勝 4敗 36イニング 18奪三振
平良拳太郎 5試合 3.60 0勝 4敗 5イニング 3奪三振

岡本和真  34試合 .257 0本 8打点 0盗塁 5失策

http://ligapr.com/wp-content/uploads/2013/12/Gigantes-de-Carolina125.pdf

チーム成績 13勝23敗(12月22日時点)



まあこのリーグでの成績だけで来季どうこう言うのは判断できないですけどね。

高木は一昨日帰国したようですけど、随分日焼けしてましたね。
短期間で結構登板機会もあったようですし、結構充実してたようですね。
まあチームが弱いから0勝4敗とはなってますが、これだけ登板機会があるということは
それだけチームの戦力にはなってたということなんじゃないですかね?わかりませんけど。

岡本は成績だけ見ると微妙ですけどどうなんですかね?
ホームラン0本というのは、向こうの動くボールに苦労してるんでしょうか?
全部の試合でサード守ってるわけでもないようですが、34試合で5失策は頂けないですね~

まあ筒香も去年ウインターリーグに行った経験を武器にして
上下動の少ないフォームへの改良に成功したわけですから、この経験が来季に活きればいいですね。

平良は日本地投手陣の中で一番登板機会が少ないのはちょっと残念ですね。
計5イニングしか投げてなくても、プルペンではそれ以上投げてるんですかね?
それとも試合よりも現地でトレーニング優先なんでしょうか?情報ないので全くわかりませんが・・・



そして、問題の松坂ですが、3試合13イニングだけなのでなんともいえませんが、
松坂については日本でも登板ごとに話題になるのでその情報を拾っていくと、
いろいろ試行錯誤はしてるみたいですね。

なんか最初の試合で4回6四球とかだったから、
次の試合で代名詞のワインドアップ捨てて、ノーワインド試したとか。

恐らく本人の中では実戦の中で微調整していきたいという考えなのかもしれませんが。
ノーワインドにしただけじゃあ小手先だけですけどね。まあいろいろやろうとしてることはあるんでしょう。

とはいえ、ソフトバンクとの大型契約で、3年のうち2年をほぼ棒に振ってしまってるので、
世間の見る眼がかなり厳しくなってるのは致し方ないですよね。

今月リーグ戦終わったら家族のいるボストンに寄るんでしょうか?
てか子どもの教育の為とか言ってますが、奥さんも普通に日本人なのに、
旦那が日本に単身赴任中とか冷静に考えるとちょっとおかしい気もしますが・・・

元日テレアナの柴田倫世ですよね?旦那を支える気全くないですね。
正直松坂は家族とうまくいってるんですかね?そこもなんか怪しいんですが・・・



リーグ戦終わったら春キャンプまでしっかり走り込んで体絞ってほしいんですけどね。
地肩はまだ強そうな印象なんで、痩せればまだ見込みありそうな気もするんですが。。。
3年契約の3年目の来季はほんとに注目ですね~





Ads by google
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。
記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。

WBC監督候補に短期決戦の鬼・和田豊氏が急浮上!(ごくごく一部の阪神ファンの中で) [阪神]

WBC監督候補に短期決戦の鬼・和田豊氏が急浮上!(ごくごく一部の阪神ファンの中で)


来年3月のWBCの侍ジャパンメンバー18人が前倒しで発表されましたね~。
そんなことより監督が小久保は不安だから経験ある人に代えろって意見だ大多数ですが、
そんな中(ごくごく一部の阪神ファンの中で)あの和田豊も名前が上がっているのです!w


Ads by google



阪神一筋の和田ですが、
監督在任4年間の成績は以下のとおり。


年度 順位 試合 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差 本塁打  打率  防御率
2012年 5位 144 55 75 14 .423 31.5 58 .236 2.65
2013年 2位 144 73 67 4 .521 12.5 82 .255 3.07
2014年 2位 144 75 68 1 .524 7.0 94 .264 3.88
2015年 3位 143 70 71 2 .496 6.0 78 .247 3.47

通算 575 273 281 21 .493


1年目こそBクラスでしたが、
2年目以降は3年連続Aクラスで、
なんといっても2014年にはクライマックスのファイナルで
巨人を4勝1敗で倒し、日本シリーズに進出したのは記憶に新しいところだと思います。

まあ私も和田監督時代にはこのブログで結構采配について叩いてましたがw、
こんなに打てなくて守れなくて走れないチームなのによくAクラスでいられたな~という印象です。

特に最終年の2015年シーズンはひどく、序盤は全てにおいて絶望的だった記憶があります。
当時の関川打撃コーチの指導が原因だったとも言われてますが、打撃は最初全員ボロボロでしたし、
投手陣も中継ぎ以降が火の車状態で、負ける時は大差で負けてたと思います。

負け試合の時は目も当てられないけど、
そんな中でも勝てる時に最少得点、最少失点で勝ってたって感じですかね?

そして、センター大和の神守備連発もあってクライマックスで勢いに乗ってまさかの下剋上!!!
日本シリーズでは当時のソフトバンクとは地力が違ったのでさすがに勝てませんでしたけど・・・



WBCメジャー球に近いボールで、打球の飛距離が落ちるとも言われてますし、
いくらNPBで一流の選手たちといっても、今大会はMLBの選手もいっぱい参加しますし、
確実にパワーで劣る日本は打撃にはあまり期待しない方がいいかと思います。

そうなると、足と小技で1点を獲りに行き、投手の継投と堅守で逃げ切る作戦が得策。
まあ阪神でやってた和田野球ですね。負ける時は大きく負けますが、嵌れば短期決戦にも強いです!

まあ和田が継投がうまいかどうかというと若干微妙な気もしますが、小久保や金本よりは経験もあって上手いでしょうw
(まあ継投の判断は投手コーチの力量にも左右されそうですけど)



そして、野手をほぼ使い切った延長戦の終盤、ゴメスの代走に島本を起用できる臨機応変な柔軟さ!w

さらに、決め手はなんといっても強靭なメンタル!
このメールが流出しても平然と監督業を続けられる鋼のメンタル!



愛しい奈々!おはよー!チュッ(笑)
もう俺と奈々は既に運命共同体となっておりますので、どうか最後までお付き合いください(笑)

明日の晩は抱っこして、腕枕して寝てあげるからね

奈々!俺にもチュッは?(笑)

まだお風呂かな?一緒に入ろう! 今度ね!って…もう俺と奈々は、何でもありでしょ?(笑)
また湯船に浸かって、ちょっと恥ずかしそうな顔のかわいい奈々を見せてね! チュッ





おはよー!チュッ(笑) って私の中では去年の流行語大賞でしたけどねw
侍の監督をするならこれくらいの精神力がなければ務まりません!



ちなみにここまで読んで和田監督を支持される方はどれだけいるでしょうね?
自分でこの記事書いておいてこんなこと言うのはなんですが、ほぼ0%な気もしますがw

でもね、阪神という伝統ある人気球団で、
指導者としてはコーチ11年、監督4年の経験と実績があり、
戦略的にも短期決戦向き、そして、何事にも屈しない鋼の精神力wwwwww

今の小久保監督よりは多分勝てる采配ができる監督だと思います。
来年3月に監督の采配で日本が負ける姿、見たくないんですけどね・・・





Ads by google
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。
記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。

★当ブログはリンクフリーです。
★相互リンクも募集中です。


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ブログランキング、にほんブログ村に参加してます。記事見て良かったらクリックして頂けると嬉しいです。励みになります。


2週間で球速・飛距離アップ!上達DVD    阪神タイガースチケット